プレゼン始める時に 「えーと doyagao.ppt を開いて、メニューからプレゼンを開始っと」
ちっがーう!パワポの拡張子を ppt から pps にしておけばファイル開いた時にプレゼンモードで始まるー!!
Reblogged from Rai
信濃鶴 純米 一升瓶 1980円
柔らかくまろやかな口当たり。熱燗ですこぶる美味しい。おでんを始めとした鍋ものにぴったりなんじゃないかな。おまけにお値段も財布にやさしい。

信濃鶴 純米 一升瓶 1980円
柔らかくまろやかな口当たり。熱燗ですこぶる美味しい。おでんを始めとした鍋ものにぴったりなんじゃないかな。おまけにお値段も財布にやさしい。

gifdistrict:

Slick parking job

gifdistrict:

Slick parking job

Reblogged from BurnTumblr

初心者がビデオ編集をする時のテクニックを紹介します。

1.1つの行事・テーマを5分以内にまとめる
2.似た構図のカットをつながない
3.ワイプなどの派手な効果を使わない
4.見せたいシーンの前後を残す。
5.見せたい人、シーン以外のカットを挿入する。

1.1つの行事・テーマを5分以内にまとめる
人が飽きずに見ていられるのは音楽1曲分の
4~5分がせいぜいです。また心に伝わりやすいのも
このぐらいの時間だと思います。
個人的経験だと録画2時間はだいたい
5分ぐらいにまとめて内容を説明できます。
正直、テーマに1つに絞り込んで5分くらいに
まとめたほうが心に響くものを作りやすいです。

2.似た構図のカットがつながると
映像が手ぶれしたような、不自然な映像になります。
たとえば似た構図サイズで花嫁が座っているカットと
花嫁が笑うカットをつなぐと
映像がカクッとつながって気持ちよくありません。

なので花嫁が座っている全身のカットと
花嫁が笑う顔のアップをつなぐとか

花嫁が座っている全身のカットの次に
ぜんぜん違う両親の映像が挿入されて
花嫁が笑う全身カットをつなぐなど
の工夫をするとよいと思います。

3.ワイプなどの派手な効果を使わない
今の映像編集ソフトはいろいろな効果を
加えることができます。
ワイプやレトロ調、稲光など多種多様です。
しかし、伝えたいことは映像の中に
すでに入っているはずです。
見る人も派手な効果を見たいのではなく
映っている映像を見たいのだと思います。

4.見せたいシーンの前後を残す。
見せたいシーンのピークがいきなり
始まるよりも、前後に余韻があるほうが
ピーク時の感動を伝えやすいです。

例えば、いきなり花束を渡す場面から
始まるよりも、近づいていって
花束を渡して、拍手が起こる
というほうがピーク時の感動に集中できます。
音楽でもサビで感動できるのは
前置きがあるからだと思います。

5.見せたい人、シーン以外のカットを挿入する。
見せたいものばかり撮っているよりも
他のいろいろなものを挿入するほうが
見せたいものの感動が伝わりやすい場合が多いです。

例えば花嫁ばかり撮っているのではなく
両親やいろいろな友人たち
時には花や食事などの景色
そういった多種多様な情報を
少し挿入していくことで
むしろ主役が引き立ってくると思います。
また同時にちょっとした
目の休憩タイムになります。

デザインのブログ 初心者がビデオ編集をする時のテクニック (via outof) (via creap) (via ssbt) (via aya18) (via petapeta) (via babirons) (via ipodstyle) (via osekihan) (via omasayan)

参考になります。

(via uessai-text) (via flood) (via malmrashede) (via kondot) (via nagas)

(via sivamuramai) (via dkuwa)

(via wonderthinkanswer) (via tabasou) (via netgeek) (via toutiku-m44) (via itokonnyaku) (via text-man)

(via s-hsmt) (via fialux) (via tatsukii) (via petapeta) (via rioysd)

(via otsune)

(via teotr)

(via officek3)

Reblogged from 普通すぎる日々

151: ぱくぱく名無しさん 2010/06/22(火) 02:43:48 ID:TljWaVcO0
ナンプラー使った料理っていうと厚揚げのトマト煮が最高だな
ニンニク多めに入れるとまた美味い

157: ぱくぱく名無しさん 2010/06/22(火) 10:51:53 ID:+9ElNPNN0
»151
その厚揚げのトマト煮のレシピを頼む!

162: ぱくぱく名無しさん 2010/06/22(火) 17:50:56 ID:TljWaVcO0
»157
厚揚げのトマト煮の作り方
1.厚揚げは16等分に切ってざるに入れ、熱湯をかけて油抜きする。
2.鍋に油とニンニクみじん切り大さじ1/2を入れて火にかけ玉ねぎを炒め、トマト缶投入。
トマトは適当に鍋の中でつぶして水1/4カップと厚揚げを加えて煮る。
3.煮立ったらナンプラー大さじ1、砂糖・醤油小さじ1、胡椒少々を加えて弱火で15分。
胡椒好きな人は食べる前にもガリガリひいてふりかけるといいです。

163: ぱくぱく名無しさん 2010/06/22(火) 17:59:38 ID:TljWaVcO0
»162に書き忘れた
玉ねぎは1/4ぐらい。あまり多くない方が自分は好きかな。

あと、ナンプラー使った適当料理だけどあんかけ風どんぶりにするのが好きだ。
炒めた具材に水と中華スープ投入、醤油と黒酢とナンプラーで味付け、
片栗粉でとろみつけてご飯にのっける。
具材は野菜・きのこ何でもいいけど豆腐が結構合う。

ソニーは10月2日、電源コードを接続せずに離れた場所にある機器へ電力を供給できる「ワイヤレス給電システム」を開発したと発表した。60Wの電力を50cm離れた機器へワイヤレスで給電できるという。

 ワイヤレス給電システムは、送電デバイスから供給された電力エネルギーが空間を介し、同じ周波数で共鳴している受電デバイスのみに伝播する磁界共鳴型の非接触給電技術を採用して実現したもの。

 デバイス相互の位置関係がずれていても高効率の給電が可能になるほか、送電・受電デバイス間に金属があっても、その金属が熱くならないという特長を持つ。

 ソニーでは、送電・受電デバイスと同じ周波数で共鳴するレピータデバイスを開発。これを送電・受電デバイス間に配置することで、給電効率を維持したまま、給電距離を50cmから80cmにまで伸ばすことにも成功している。

 今後は、数cm以下から数10cm以上までの広い範囲、かつ小電力から大電力まで、電力供給のワイヤレス化のニーズに対応すべく研究開発を継続していくとのことだ。

使い方

紙と筆記用具を用意します。 スタートボタンを押すと、30秒間隔で人体モデルが表示されます。 これを朝晩5分(10体)描くだけで、ビックリするほど画力がアップします(多分)。

どういう訓練?

30秒ドローイングは「脳の右側で描け」という本で紹介されているトレーニングを元に作成した訓練アプリです。

この訓練は、複雑な視覚情報を高速に表示することで、強制的に脳の言語機能をオーバーヒートさせます。このため右脳優位の状態を保った状態で、ドローイングの練習を行うことができます。